2020年01月26日

ミニオンファンライフは計画を立てて…

2020年最初の月も後半に入り、「ミニオンズ」最新作公開日は確実に近づいています。

映画公開に合わせて「ミニオンカフェ」等イベントも開催されると思われ、ミニオン公式はミニオンファンの財布を確実にジャックしてくることでしょう(^^;)。


とりあえず管理人は
・劇場で映画を10回は見る
・ミニオンカフェに2回は行く
を目標に軍資金を貯めていこうと思います。


「ミニオンズ」のときは10回見ましたが、ムビチケで見たのは1回だけだったので、毎回通常の料金で鑑賞していました。

ムビチケで見る場合は1,400円、普通に見る場合は1,800円かかりました。

もし10回分全部、普通に鑑賞する場合とムビチケで見る場合で比較してみます。
1,800円×10回=18,000円
1,400円×10回=14,000円
はい、4,000円も違いますね。


管理人の場合はこれに加えて
交通費1,000〜2,000円
ポップコーンやジュース等飲食費1,000円〜2,000円
プラスされました。通常鑑賞の場合は、多く見積もって毎回5,800円ぐらいかかっていました(^^;)。

これも今思えば、「ミニオンズ」を劇場の大きなスクリーンで見たい、大好きな映画をおいしいお菓子を食べながら見たい…という欲望や現実逃避したいという思いからなせる業でした。ミニオンたちの映画を観ているときだけ、現実を忘れていられたので、なおさら救いを求めてせっせと通っていたのかもしれません。

それに劇場の大きなスクリーンで見るのと、自宅のディスプレイやPCで見るのとは、全然違います。「ミニオンズ2」も劇場の大きなスクリーンでたくさん見ておきたいですよね〜。


とりあえず、何回も見に行きたいと思っている大きいお友達は、ムビチケは行く予定の枚数分しっかり買っておきましょう。

管理人は10回分のムビチケ代と交通費と食費、そしてミニオンカフェの食費と交通費をがんばって貯めます。



下の画像は「ミニオンズ」公開中に買った池袋HUMAXシネマズ限定フード(ドリンク)と特典ポストカード。映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」ときは、コラボフードでミニオン・メルのドリンクボトルがありましたが、個人的にこういったポストカード関連が持ち帰りしやすくていいです。
池袋HUMAXシネマズ限定フード

タグ:ミニオンズ
posted by あおやぎういろう at 14:35| ミニオン語り