2018年11月26日

「Despicable Me 2 イーブルミニオンの大しゅうげき!」感想 ※ネタバレ

イーブルミニオンの大しゅうげき!
映画「怪盗グルーのミニオン危機一発」の絵本。他の絵本と違ってちょっと大きめの絵本(A4サイズくらいの絵本)です。

ストーリーは映画「怪盗グルーのミニオン危機一発」をベースに、登場人物を極力少なくして、内容を少し変えたものになっていました。ミニオン以外で出てくるのはグルーとエル・マッチョだけです。三姉妹やネファリオ博士、ルーシーのファンはちょっと納得できないかもしれませんが、登場人物をはぶいた分、グルーとミニオンたちのやりとりや、つながりの深さについてよく描かれていて、管理人はこれでもいいかな〜と思えました。


特に最後のページで、ミニオンたちに取り押さえられたエル・マッチョが「いい、ノー! わたしのイーブルミニオンが……。」と叫ぶのを聞いたグルーが「おまえのミニオンじゃない! オレのミニオンだ。オレの、最高のミニオンたちさ。」と言って終わるのが最高でした。

絵本では名前の出てくるミニオンも何人かいます。名前が出てくるミニオンは、ケビン、ジェリー、トムです。三人のファンも要チェックです。



ちなみにこちらの記事でもこの絵本のことが紹介されています。

ミニオンマニアが厳選!プレゼントにおすすめのミニオングッズ11選
https://my-best.com/lists/973


この記事では、この絵本だけでなく他のミニオングッズについても厳選されたものが紹介されているので必見です。






posted by あおやぎういろう at 16:29| 怪盗グルー感想