2020年02月01日

ミニオンズの予告編色々

そろそろ「ミニオンズ最新作」の予告編が公開される頃だと思います。ここで「ミニオンズ」の予告編についてつれづれと書いてみます。



「ミニオンズ」は2014年11月に予告編第一弾が公開されていました。

今と違ってミニオンの知名度が低かったので、早めに公開しておこうとしたのでしょうか。




日本語吹替版は2014年12月に公開。

ナレーションで【めっちゃ弱虫のボブ】と語られていたので、ボブはボス探しの旅にはケビンに無理やり付き合わされたのだと思っていました(^^;)。







新しい予告編第2弾は2015年1月に公開。

プラカードを持って一緒に行進しているボブがとにかく可愛い〜と感激した予告編でした。ボブと並んで手を挙げながら行進しているスチュアートもいい感じでした。






2015年2月にスカーレット&ハーブが登場する予告編が公開。

スカーレットのおとぎ話の内容やスカーレットのおとぎ話に唖然としているケビン&スチュアート等、本編と少し違っているのがポイント。



スカーレット&ハーブが登場する日本語吹替版の予告編は2015年3月に公開。

ちなみにこのときのマージ(ネルソンファミリーの母親)の声は雨蘭咲木子さんが演じていました。


後にLiSAさんがマージの吹替を担当するバージョンも公開。

こっちのマージさんもいいですね。







2015年5月には予告編第3弾が公開。

有名なキングボブのシーンが登場。エリザベス女王に返り討ちにされるスチュアートが爆笑ものでした。ちなみに、この予告編には本編に登場しなかった歴代ボスの一人が登場しています(1:04の辺り)。



予告編第3弾の日本語吹替版。

本編と台詞が違っているのも面白いです。







2015年6月には「ミニオンズ」のTVスポット、ドキドキ編とワクワク編が同時公開。




どちらも最後がスチュアートのあのシーンなのがなんとも言えませんでした(^^;)。








こちらは「ミニオンズ」予告編+前売鑑賞券&ムビチケ特典紹介動画。

スタジアムでミニオンたちがわいわい騒いでいる予告編。この後に前売鑑賞券&ムビチケの紹介がありました。



ちなみにこれは「ミニオンズ」ぷにゅぷにゅストラップ付前売鑑賞券の広告。

このナレーションはハーブ(声:宮野真守氏)で、最初聞いたときは「なんじゃこれ?」というハイテンションなナレーションでしたが、本編を見た後に見ると納得。見事なハーブ節がさく裂している広告でした。

ちなみに、「ミニオンズ」にゅぷにゅストラップ付前売鑑賞券とムビチケは、発売後、半月もしないうちに特典がなくなっていました…(^^;)。



「ミニオンズ最新作」もこれから色々な予告編や広告動画が公開されると思うので、一つ一つじっくり楽しみながら公開を待つことにしましょう。





タグ:ミニオンズ
posted by あおやぎういろう at 11:19| ミニオンズ