2018年11月23日

スペシャルミッション「ムービーナイト:グリンチ」

201811スペシャルミッション グリーンナイト
2018年10月11日の大型アップデート後、初めてスペシャルミッションをプレイしました。今回のミッションのタイトルは【スペシャルミッション「ムービーナイト:グリンチ」】。映画「グリンチ」とのコラボミッションで、ルーシーのお願いを聞いてスペシャルミッションを集めていくという内容でした。
201811スペシャルミッション グリーンナイト201811スペシャルミッション グリーンナイト





新コスチューム・グリーンも登場。
コスチューム・グリーン201811スペシャルミッション グリーンナイト
ちなみに今回のコースはショッピングモール。モール内は映画「グリンチ」仕様になっていました。





完全クリアまではいけないようなので、プレイした感想をつれづれと書きます。

今までのスペシャルミッションと違って、クリアへのハードルが高くなっていると思いました。最終ステージまで行くにはフィーバー使用が必要ですが、フィーバーの効果時間を延長するにはマーケットでフィーバーをトークンを使って強化、もしくはコスチューム・スパイ(フィーバーの効果時間を延長させる能力を持つコスチューム)をレベルアップさせる必要があります。
ですが、
・フィーバーの強化は強化するごとにトークン価格が高騰
・コスチューム・スパイをレベルアップするには必要なコスチュームカードとコイン、さらにエージェントランクも一定レベルになる必要があり、簡単にレベルアップできない
こういった制約から、徹底的に課金できるお金持ちなプレイヤーならともかく、ほどほどの課金でやっているプレイヤーは楽々とクリアはできません。あまりレベルアップしていないコスチューム・スパイの能力ではクリアできないとまではいきませんが、それなりの時間をかけて根気よくプレイしていく必要があります。



さらにコスチューム入手も厳しくなっていました。
コスチューム・グリーンを買うには、コスチュームカードが50枚必要です。ですがマーケットで買えるカード全部買っても、購入に必要な枚数には足りないため、スペシャルミッションをプレイして報酬でもらえる分のコスチュームカードを入手しないと、コスチューム・グリーン購入に必要なコスチュームカードを揃えられないのです。
コスチューム・グリーンコスチューム・グリーン
これはかなりキツイです。




ステージをクリアするごとに、開始画面にスペシャルミッションで集めたアイテムが飾られて賑やかになるところは面白いです。
201811スペシャルミッション グリーンナイト201811スペシャルミッション グリーンナイト
色々小ネタもあって面白いですが、難しいのは否めません。



こういった状況の中、何とかコスチュームグリーンを買えました…。
コスチューム・グリーンコスチューム・グリーン
ですが、時間に限りがある社会人ユーザーにはお金だけで新コスチュームを買えないというこういった仕様変更は辛いです。お金を払ってマーケットチケットを購入して、新コスチュームを大人買い…という、いわゆる大人の権力(違)だけで新コスチュームを買えないというのが…。



おまけで各ステージの必要アイテム数等を載せます。管理人の場合、コスチューム・グリーンを買うのに必要なコスチュームカードを買ったり揃えるのに、やはりステージ5をクリアして報酬をもらうところまで行く必要がありました。

一応スペシャルミッションセールで1,200円セットを買ってマーケットチケット3,000枚もらったのですが、それでも最終ステージまで行かないと必要枚数揃えられないって…。
スペシャルミッション「ムービーナイト:グリンチ」スペシャルミッション「ムービーナイト:グリンチ」スペシャルミッション「ムービーナイト:グリンチ」スペシャルミッション「ムービーナイト:グリンチ」スペシャルミッション「ムービーナイト:グリンチ」スペシャルミッション「ムービーナイト:グリンチ」
四六時中ミニオンラッシュを遊んでいられるプレイヤーだけではないことを運営には理解と配慮をしていただきたいと思いました。お金ですませられるならそうしてほしいですハイ。



posted by あおやぎういろう at 16:21| ミニオンラッシュプレイ日記

ミニオンズ シール1000あそびブック 感想

ミニオンズ シール1000あそびブック
絵本といってもA4サイズの大きい本で、タイトルどおりシールいっぱいの本です。本屋さんでは子供向け絵本コーナーに置かれていました。

シールの絵柄は映画「ミニオンズ」に関するものが勢ぞろい。イラスト調のものから映画の画面写真をそのままシールにしたものまで、本当にたくさんあります。同じ絵柄のシールのサイズ違いもたくさんあります。

シールの大きさは10センチ以下の小さなシールなので、手帳などにも貼りやすいかと思われます。スカーレットやハーブもいます。

シールだけじゃなく、クイズやぬりえもあり、小さいお友達だけではなく、大きいお友達も読んでて楽しい1冊だと思いました。


ケビン、スチュアート、ボブのキャラクター紹介もされています。スキなこと&スキなもの、キライなこと&キライなもの、よび名、性格、使ったことがある武器、ベストシーンが3人それぞれ書かれていて読んでて興味深いです。

ボブのスキなこと&スキなものが
・テディベアのティム
・くすくす笑うこと
・かくれんぼをすること
・友達を作ること
と書かれていたり、ボブの性格については
・すぐにこうふんしちゃう
・とてもすなお
・やさしくてとにかくかわいいまさに弟キャラ
と書かれていたりして、ボブの甘えん坊なところがよく表現されて紹介されていると思いました。
ケビンやスチュアートに関しても面白いことが書かれているので、気になった人はぜひ買って読んでみましょう。



最後に思ったこと。値段が1,200円(税抜)というお高い絵本ですが、絵本といっても大きいお友達向けに作られたのではないかと思ってみたり…。


ミニオンズ シール1000あそびブック(小学館の商品ページ)
https://www.shogakukan.co.jp/books/09726817






posted by あおやぎういろう at 15:11| ミニオン関連本感想