2018年08月19日

怪盗グルーの月泥棒 (イルミネーション・コレクション)


2018年9月15日に「怪盗グルーの月泥棒」の絵本が発売予定だそうです。

発売元は永岡書店。怪盗グルーやミニオン関連本といえば小学館というイメージがあったので意外でした。


まだ商品ページはできてなく表紙の絵柄も不明ですが、「ボズ・ベイビー」の絵本と同じタイプになると思われます。

【「ボス・ベイビー」絵本の永岡書店の商品ページ】
https://www.nagaokashoten.co.jp/book/9784522481011/

この商品ページのサンプルを見ると、映画の画面を写真に撮ったものを絵本にしている内容だと予想。

税抜価格450円とお値段も安いので、気になったミニオンファンはチェックしてみましょう。






posted by あおやぎういろう at 11:48| 怪盗グルー&ミニオングッズ

2018年08月16日

ミニオントミカ



ミニオンのトミカも徐々にその種類を増やしつつありますね。

ユニバでしか買えないトミカもあるようで、トミカ好きでミニオン好きなファンは大変そうです。






posted by あおやぎういろう at 23:07| 怪盗グルー&ミニオングッズ

2018年08月08日

リカちゃんとのコラボまで



【ミニオン だいすきリカちゃん】(タカラトミーの商品ページ)

「ミニオンズ」公開時から3年が過ぎて、世間ではメジャーキャラとなったミニオンですが、リカちゃんとのコラボまであったのに驚きました。

商品ページでは見れませんが、このパッケージ、側面とかにミニオンたちがいて可愛いです。それにしても最近の人形(リカちゃんとかシルバニアとか)は小物まで細かい作りでびっくり。

リカちゃんとのコラボの次はキティちゃんとのコラボでしょうか…。キティちゃんは仕事を選ばない(どんなものでもコラボする)イメージがありますが、ミニオンも最近あちこちでコラボしてて、仕事を選ばずにこれからも営業活動は続きそうですね。



最後に。個人的にリカちゃんは素直な目で見れなかったりします。理由は無理がありすぎる家族設定。フランス人で作曲家の父親、ファッションデザイナーの母親、双子の妹、三つ子の赤ちゃんの8人家族で、さらに犬が3匹いるという設定があまりにも無理がありすぎて…。ボーイフレンドとっかえひっかえの件も含めて、素直に見れないです。

ちなみに昔はリカには祖母がいたんですが、最近祖母が出てこないのは、リカ母が育児を姑(リカ祖母)に押し付けて、その結果、リカ祖母は疲れたか嫌になって家を出ていったのではないかと勝手に思ってます(苦笑)。昔、2世帯住宅の広告で、家族関係をリカちゃんの家族で表現してる広告があって、リカ母とリカ祖母は仲悪そうだった(リカ祖母がリカにむやみにおもちゃを買い与えるのをリカ母がよく思ってないとか…)のも印象に残っているのでなおさら…。





posted by あおやぎういろう at 21:21| 怪盗グルー&ミニオングッズ